1. HOME
  2. トモタクトピックス
  3. 利回りとは何?|投資を始めたい女子必見

トモタクトピックス

利回りとは何?|投資を始めたい女子必見

利回り

こんにちは、1口10万円から始められる不動産クラウドファンディングのトモタクです。

投資運用に興味があるけど、よく見る「利回り」って何…?と疑問に思っている投資初心者の方は多いと思います。

  • 「利回り」って一体何なのか
  • 利回りはどうやって算出されているのか
  • 他の投資種別と比べて不動産クラウドファンディングの利回りは高いのか

このような疑問をお持ちの投資初心者の方も多いと思います。

ですが、この記事を読めば、資産運用の基礎知識である「利回り」について投資初心者の方でも理解ができます!

投資を検討する際、「利回り」という単語を必ず目にしますよね?では、この利回りとは一体何を表しているのでしょうか?単語の意味からその計算方法、他の投資種別とトモタクの利回りを比べて解説いたします。

利回りとは何か?

投資運用の利回りが分からない女性

投資用語の利回りとは、「投資金額に対する利益金額の割合」のこと。多くの場合、この利回りは1年間のもので提示されます。そして、利益金額とは投資を運用して得た運用利益だけでなく、投資を売却したときに得られる売却損益も含んでいます。

つまり、簡単に言えば、「1年間にある投資を買い、運用し、売却した時、元本からみてどのくらいの割合の利益が見込めるか」が利回りです。

利回りの計算方法

利回りの計算イメージでは、利回りはどういった計算で提示されているのでしょうか?

計算式は、

(投資による利益)÷投資元本×100

で表されます。

計算式だけでは分かりにくいのですね。では、実際に10万円を不動産クラウドファンディングに投資した際の利回りを求めてみましょう。

まず、前提の例として投資による利益は1000円、とします。

次に、上記の式に当てはめて考えると…

1,000÷100,000×100=1

よって、この場合は1年間の利回りが1%ということになります!

このようにして、投資運用における利回りは求められているのです。

不動産クラウドファンディングの利回りって高いの?

そこで気になるのが、それぞれの投資方法での利回りですよね?
それでは代表的な投資の利回り平均を比べてみましょう。

投資の方法

平均利回り

不動産クラウドファンディング(トモタク)

5~10%

株式(東証1部)

1.86%

投資信託

3~10%

FX(未経験者)

~10%

不動産クラウドファンディング以外の利回りについては、以下のサイトを参考にしてください。

株式投資の平均利回りは何%?計算方法や目安など、投資初心者が知っておきたい投資の基礎知識を紹介

https://moneytimes.jp/money/stock-investment/how-to-calculate-averag-yeield-on-stock-investment

投資信託の平均利回りはどれくらいが相場なの?【利回りが高いファンドランキング2021】

https://www.a-tm.co.jp/top/securities/investment-trusts/average-yield/

FXの平均利回りと目標はどれくらい?プロが年利の計算方法も解説

https://investment20.biz/archives/6135

いかがでしょうか?株式などはもっと利回りが高いイメージがあった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

上記はあくまで平均であり、実際の利回りはそれぞれの銘柄などによっても異なります。

このように比較して比べてみると、不動産クラウドファンディングの利回りは高めであることがお分かりいただけると思います。

まとめ

ここまで読まれた方は、「利回り」が何か、そしてどのように提示されているかをマスターしています!

また、他の投資方法と比べて、トモタクの提供する不動産クラウドファンディングの利回りの高さもご理解いただけたと思います。

手軽に投資を始めてみたいと検討されている方は、是非トモタクからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

よく読まれている記事