TOMOTAQU TOPIX

初心者必見!不動産クラウドファンディングの基本知識とおすすめサイト比較

初心者必見!不動産クラウドファンディングの基本知識とおすすめサイト比較

こんにちは、10万円から始められる不動産クラウドファンディングのトモタクです。

投資初心者の方の中にも、家賃収入で安定した利益が見込めそうなことから、不動産投資に興味をお持ちの方もいるでしょう。

しかし、大きな資金を用意するのは難しいと感じている方も少なくないはず。

そんな方にぴったりなのが、不動産クラウドファンディングです。

不動産クラウドファンディングは、少額から不動産投資を始められる手軽さが魅力。

この記事では、初心者でも安心して不動産クラウドファンディングを始められるよう、基本的な仕組みや、おすすめのサイトを詳しく解説します。

まずは不動産クラウドファンディングの基本を理解し、具体的な商品の選び方までご紹介。

初心者向けのおすすめサイトや、成功するための選び方のポイントもお伝えしますので、初めての不動産投資をスムーズにスタートさせるための参考にしてください。

これからの資産運用に役立つ情報が満載です。

不動産クラウドファンディングとは?まずは基本を理解しましょう

不動産クラウドファンディングは、複数の投資家が少額ずつ資金を出し合い、不動産プロジェクトに投資する仕組みです。

従来の不動産投資とは異なり、少額から始められるため、多くの人が手軽に不動産投資を行えるようになっています。

この仕組みは、インターネット上のプラットフォームを通じて行われ、運営会社が投資家から資金を集めて不動産を購入・運用します。

クラウドファンディングの魅力の一つは、分散投資が可能なことです。

複数のプロジェクトに少額ずつ投資することで、リスクを分散し、安定した収益を目指すことができます。

また、運営会社がプロジェクトの選定や管理を行うため、投資家は専門的な知識や経験がなくても安心して投資を始められます

投資家は、プロジェクトの利回り運用期間リスクなどの情報を基に投資判断を行います。

利回りは高く設定されることが多いですが、元本保証がないため、リスクを理解することが重要です。

リスクを抑えるために、「優先劣後」や「マスターリース・サブリース」といった仕組みが採用されることもあり、これらにより投資家の元本が保護されやすくなります。

このように、不動産クラウドファンディングは少額から始められ、プロに運用を任せることができ、手軽でリスク分散が可能な投資手段として、初心者にも適していると言えます

初心者におすすめの不動産クラウドファンディングサイト10選

不動産クラウドファンディングは、少額から投資を始められる手軽さが魅力です。

以下に、初心者におすすめの不動産クラウドファンディングサイトを10個ご紹介します。

それぞれの特徴を理解し、自分に合ったサイトを選びましょう。

COZUCHI(コヅチ)

高い利回りと元本割れゼロの実績が魅力。

少額から投資可能で、利回りが高い案件が多いです​。

みんなで大家さん

安定した運用実績があり、15年間元本評価割れなし。

利回りで長期の安定収益を狙う方におすすめです​。

プロパティプラス

1万円から投資可能で、高利回りの物件を提供。

信頼性の高い運営母体がサポートします​​。

利回り不動産

優先劣後出資によりリスクを抑え、空室リスクを低減する満室保証契約が特徴です​。

CREAL(クリアル)

少額から投資でき、プロに運用を任せられる安心感があります。

毎月の配当が特徴です​​。

TECROWD(テクラウド)

国内外の不動産投資が可能で、多様な投資先を提供。

少額からの投資が魅力です​​。

Rimple(リンプル)

不動産特化型のクラウドファンディングで、運用期間中の換金が容易です。

初心者にも利用しやすいです​。

ASSECLI(アセクリ)

多様な物件タイプに投資可能で、リスク管理がしっかりしています。

初心者に適したリスク低減策があります​。

ちょこっと不動産

初心者向けに特化し、簡単に少額から始められます。

運用の透明性が高く、信頼度が高いと言えるでしょう。

わかちあいファンド

地域密着型の投資案件が多く、初心者でも分かりやすい説明が充実。

少額から始められる点が魅力です。

 

これらのサイトは、

・少額から始められる

・リスクを抑える仕組みが整っている

・運用の透明性が高い

などの特徴があり、投資初心者にとって安心して利用できるポイントが揃っています。

各サイトの詳細を確認し、自分の投資目標に合ったものを選ぶことで、より安全かつ効果的な投資が可能になります。

成功するためのサイトや商品の選び方は?重要なポイントをチェック!

不動産クラウドファンディングで成功するためには、いくつかの重要なポイントを確認することが不可欠です。

以下に、初心者がチェックすべきポイントをまとめました。

1. 運営会社の信頼性

運営会社の信頼性を確認することが最も重要です。

上場企業であるか、長年の実績があるか、などをチェックしましょう。

運営会社の経営の透明性や倒産リスクを考慮することも大切です​。

2. 最低投資金額と手数料

初心者にとっては、少額から投資できるサイトを選ぶことが特に重要です。

多くのサイトでは1~10万円程度から投資可能ですが、手数料の有無も確認しましょう。

口座開設や管理手数料が無料であることが理想的です​。

3. 利回りと実績

投資の利回りは重要な指標です。

しかし、高利回りだけに目を奪われず、過去の実績も確認しましょう。

利回りが高い場合、リスクも高くなる可能性があるため、過去のプロジェクトの実績や利回りの安定性をチェックすることが大切です​。

4. リスク管理と元本の保全性

投資である以上、元本保証はありませんが、リスク管理がしっかりされているかを確認しましょう。

優先劣後出資マスターリース・サブリース契約などのリスクヘッジがされているか、運用期間中のトラブルへの対応が明確に説明されているかを確認します。

5. 投資対象物件の種類と地域

投資対象となる物件の種類(住宅、商業施設、オフィスビルなど)や地域を確認しましょう。

物件の多様性があるサイトを選ぶことで、リスクを分散できます。

また、自分の投資目的に合った物件があるかをチェックすることも重要です。

6. ユーザーサポートと情報提供

初心者にとって、ユーザーサポートの充実度も重要です。

投資に関する質問やトラブルに迅速に対応してくれるサポート体制が整っているかを確認しましょう。

また、運用レポートや物件情報が定期的に提供されるか、透明性が高いかも確認するポイントです​。

 

これらのポイントをしっかりとチェックし、自分の投資目標やリスク許容度に合った不動産クラウドファンディングサイトを選ぶことで、成功に近づくことができます。

TOMOTAQU(トモタク)の不動産クラウドファンディングの特徴

当サイト「トモタク」も不動産クラウドファンディングの専門サイトです。

トモタクの運営会社である株式会社イーダブルジーは、不動産の売買・仲介をメインに行ってきた不動産のプロ集団

プロの視点で物件を査定し、資産性や収益性だけではなく、「自分が住む」「自分で買う」といった一般消費者の視点も持ちながら、物件を選定しています。

対象不動産は、売却益から分配されるキャピタルゲイン型よりも、毎月の家賃収入などから利益を得るインカムゲイン型の商品が多く、安定した収入を見込めることが特徴です。

また、2023年11月現在での平均利回りは6.58%、年利5~10%の配当実績があり、これまで予定分配率を下回ったことはありません

そして、元本毀損リスクを回避する「優先劣後構造」空室による無配当リスクを回避する「第三者とのマスターリース契約」配当金・償還された元金を保全する「信託銀行への分別管理」など独自のリスク回避も充実。

お客様の大切な資産を守ります。

ミドルリスク・ミドルリターンと言われる不動産クラウドファンディングを、より安心、安全に運用をしていただくために、トモタクは日々、より良い商品の提供を心がけています。

まとめ

不動産クラウドファンディングは、少額から不動産投資を始められる手軽さが魅力です。

初心者にとっては、信頼性の高い運営会社を選び、少額から投資を始められるサイトを利用することが重要です。

また、利回りやリスク管理の仕組みを理解し、複数のプロジェクトに分散投資することでリスクを抑えることができます。

運用期間中の情報提供やサポート体制も確認し、自分に合った投資先を選ぶことが成功の鍵です。

このガイドを参考に、安全で効果的な不動産投資を始めましょう。

 

そしてトモタクでは、日本国内、特に関東圏を中心に、幅広い不動産・プロジェクトを取り扱い、リスク対策も充実。

初心者にも優しい商品づくり、仕組みづくりを行っております。

トモタクなら、最短15分で会員登録から投資まで行うことが可能!

ぜひ、トモタクで不動産クラウドファンディングを始めてみませんか?

会員登録はこちから!

資産形成の第一歩!今さら聞けない、投資と保険の違いと初心者向けの投資とは?

資産形成の第一歩!今さら聞けない、投資と保険の違いと初心者向けの投資とは?

投資初心者必見!運用先としての貯金・新NISA・不動産クラウドファンディングを徹底比較!

投資初心者必見!運用先としての貯金・新NISA・不動産クラウドファンディングを徹底比較!