1. HOME
  2. トモタクトピックス
  3. 投資資金はいくら必要?|不動産クラウドファンディング

トモタクトピックス

投資資金はいくら必要?|不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディング

こんにちは、不動産クラウドファンディングのトモタクです。

今回は、家族をお持ちの30代女子向けに「不動産クラウドファンディングの投資資金はいくら必要なのか?」について解説します。

「投資資金として何千万円なんて大金は用意できない」

「大きな資金で投資をしないとがないと利益がでないのでは?」

と悩んでしまう方は多いと思います。

この記事では、最低1~10万円から始められる、不動産クラウドファンディングの投資資金ついて簡単にまとめていきます。

不動産クラウドファンディングは本当に最低1~10万円から投資可能!

余った少額の資金を元手に投資を始めよう

投資資金ー余った生活費

不動産投資などは投資をするためには何千万円という莫大な資金を必要としてしまいます。それと比べると、同じ不動産に投資する不動産クラウドファンディングは1~10万円という少額から出資が可能です。

そのため、生活費の余った資金を投資に回すということが簡単にできます。

関連記事:だれでもかんたん!お金を増やせる不動産クラウドファンディング

少額投資でも利益は生み出せる

投資資金ー少額でも安定的

不動産クラウドファンディングは、ローリスク・ミドルリターンの投資法と言われています。なぜかというと、理由は2つあります。1つ目は、景気や株価などに左右されずに、安定収入である賃料を主な利益源にしている仕組みであること。そして2つ目は株式投資と比較しても高い利回りであるからです。

長期投資が前提であるため、短期間で大きな利益を得ることは難しいです。しかし、毎月の余った生活費をコツコツ少額投資していけば、上記のため安定的に利益を増やしていくことができます。

関連記事:

不動産クラウドファンディングの仕組みとは?|5分でわかる

スマホで簡単に始められる!初心者におすすめの少額からOKな投資とは?

企業によって最低出資金額はさまざま

自分の投資資金・投資スタイルに合う企業を見つけよう

中には、最低金額1,000,000円の商品のみを取り扱う不動産クラウドファンディング企業もあります。

大きな元手があるのなら、それを分散投資してリスクを減らすのもアリ。また、利回りの高いファンドに集中させて、リスクをとって大きなリターンを狙うというのもアリ。

つまり、大切なのは自分の投資資金や投資のスタイルに合った不動産クラウドファンディング企業を見つけることです。

少額で投資をしてみたい方にとっては、1口1,000,000円というのは出資可能金額と見合っていないと言えるでしょう。

また、不動産クラウドファンディングを検討されている方は、出来るだけリスクを避けたいと思っている方が多いのではないでしょうか。そういった方には、投資資金を1つのファンドに集中させてしまうのは大きなリスクになってしまいます。

このように、自分の投資資金と方針によって出資するファンドや企業を選ぶと良いでしょう。

関連記事:

分散投資とは? | 資産運用でこれだけは覚えておきたいキーワード

リスクやデメリットを知ろう!|不動産クラウドファンディング

まとめ

いかがでしょうか。

以上のように、不動産クラウドファンディングは他の投資方法と比べ、少額の資金で投資することが可能です。

投資用のまとまったお金がないからと、投資を諦めていた方はこの機会に不動産クラウドファンディングに挑戦してみてください。

 

よく読まれている記事