1. HOME
  2. ファンド一覧
  3. トモタクCF11号(築地7丁目プロジェクトⅠ)

トモタクCF11号(築地7丁目プロジェクトⅠ)

トモタクCF11号(築地プロジェクトⅠ)は、初の開発プロジェクト(キャピタルゲイン型ファンド)となります!
10月17日(月)12時~抽選申込を開始いたします。

◆抽選申込受付期間 10月17日(月)12時 ~ 11月7日(月)13時
◇抽選結果発表日時 11月9日(水)12:00

【概要】
本ファンドは、東京地下鉄の東京メトロ日比谷線「築地」駅から徒歩4分ほどに位置する土地を対象としています。
築地本願寺や築地場外市場からほど近く、徒歩10分圏内に4路線5駅、月島や銀座エリアも徒歩圏内の好立地です。

【開発プロジェクト(キャピタルゲイン型ファンド)とは】
用地取得・建築費用などの事業資金を投資家様から募り、収益物件として売却し、その売却代金から出資元金と利益分配を行います。
本ファンドの土地には、新たに鉄筋コンクリート造5階建ての居住用マンションの開発を行う予定です。
運用期間は、用地取得時から建物が完成して売却されるまでの約1年間の期間を想定しております。

なお、本ファンドは、フェーズⅠとして、本土地の取得を目的としています。
フェーズⅡでは、開発に必要な建築確認など各種許認可の取得完了後、建築費用を投資家様から募ります。

募集概要

予定分配率(年利) 5.80% (税引前)
募集金額 13,500万円
出資総額 15,000万円
劣後出資 1,500万円
募集口数 1350口
抽選結果発表日 2022年11月09日(水) 12:00
出資額 1口10万円 (1口〜100口まで出資可能)
運用期間 1年間 (2022年11月10日〜2023年11月9日)
総分配回数 1回
出資方法 オンライン完結 *当ファンドは、電子取引(クラウドファンディング)です。ご契約は全てオンラインで行います。
その他
  • 1口から出資OK
  • 抽選
  • 優先劣後
  • 償還時配当
  • 出資上限あり
  • キャピタルゲイン型

物件概要

所在 〒104-0045 東京都中央区築地7丁目11番5号
交通 東京メトロ日比谷線「築地」駅 徒歩4分 東京メトロ有楽町線「新富町」駅 徒歩8分 都営大江戸線「築地市場」駅 徒歩9分 東京メトロ日比谷線「東銀座」駅 徒歩10分
種別 土地
土地面積 81.32㎡(登記簿)
建ぺい率 80% ※対象不動産は商業地域で防火地域内にあるため、耐火建築物の場合には、建ぺい率の制限はありません。
容積率 500% ※法令上の制限によって、前面道路により容積率が300%に制限されます。
用途地域 商業地域
権利 所有権

周辺情報

【中央区の特徴】
中央区は、東京23区のほぼ中央にあり、千代田区や港区とともに「都心3区」と呼ばれます。
区内にはオフィス街・商業地の日本橋や、都心屈指の高級繁華街として名高い銀座、他にも京橋・築地・八重洲といった歴史のある街を擁しています。
住宅地よりも商業地域という色合いが強い街で、観光客が多く訪れるイメージですが、
月島・佃・勝どき・晴海などの臨海部(ウォーターフロント)の埋立地エリアは超高層マンション(タワーマンション)が林立しており、都心回帰の影響で人口が急激に増加しています。

【築地のシンボルである勝鬨橋】
勝鬨橋はシカゴにある跳ね橋がモデルとなっています。
勝鬨の名は、明治38年(1905年)の日露戦争の勝利を記念して、築地と月島間に新たに設けられた渡し場である「かちどきの渡し」に由来しています。
日本では最大級の可動橋で、中央部が開閉することから固定軸双葉跳開橋とよばれています。
長さ246メートル、跳開部分幅員26.6メートル、中央部の可動径間44メートルの部分が、約70秒で上方70度まで跳ね上がり、3000トン級の船舶が通過できる仕組みになっています。
歴史を感じられる雰囲気のある橋です。

【古き良き文化が残る築地場外市場】
築地場外市場は東京都中央区の商店街にあります。
豊洲市場へ移転する前の築地場内市場と比べて、一般客や観光客が比較的多く、お店側も一般消費者向けに商品を取り揃えていることも多いのが特徴です。
築地場内市場は豊洲に移転しておりますが、この場外市場は移転しない為、残る業者の方々は築地の歴史を脈々と引き継いでます。
また、はとバスのコースも設定されており、国内外客から人気スポットです。

【駅直結の築地本願寺】
築地本願寺は、京都の西本願寺を本山とした、浄土真宗本願寺派の直轄寺院です。
帝国大学名誉教授で建築家の伊東忠太博士が設計したもので、インドの古代仏教建築を模した外観でありながら、
内部は伝統的な真宗寺院の造りとなっており、日本にありながら外国的な特徴のある建造物を見て回るだけでも楽しめるでしょう。
毎月最終金曜日にはパイプオルガンの「ランチタイムコンサート」が開催されていたり、東京都三大盆踊りのひとつに数えられている『築地本願寺納涼盆踊り大会』が毎年(新型コロナウイルス感染症拡大防止のため前年、前々年と開催を中止)開催されており、約8万人(令和4年度は2,700人限定)が来場するなど大変賑わっています。
”日本一おいしい盆踊り”をテーマに掲げ、焼き鳥や牛もつ煮込み、卵焼きなど、築地グルメの屋台が多数出店されています。

【中央区のアクセス】
築地駅は東京メトロ日比谷線が乗り入れており、銀座駅まで徒歩9分の好立地にあります。
2分ほど歩けば、有楽町線が乗り入れる新富町駅の利用もでき、都心へのアクセスは非常に良好です。
最寄りの主要施設は築地本願寺や築地場外市場などが昔ながらの文化にも触れることができます。

(中央区を走行する電車)
東日本旅客鉄道(JR東日本)
・総武快速線
・京葉線

東京地下鉄(東京メトロ)
・銀座線
・日比谷線
・丸ノ内線
・東西線
・有楽町線
・半蔵門線

東京都交通局(都営地下鉄)
・都営浅草線
・都営新宿線
・都営大江戸線

【コロナ禍でも増えている中央区の人口】
都心に位置する中央区は、日本経済の中心地として繁栄する一方、 中央区内の各会社・商店・事務所など、各学校へ通勤・通学している人々などを合わせた人口は、令和4年の国勢調査によると約17万人です。
これに、商業・経済の中心地という中央区の特徴から、商用・社用・観光などで一時的に入りこむ人々を加えると膨大な数になると思われます。
中央区内では、東京湾や隅田川、運河などのウォーターフロントに建つ高層マンション群が増えているため、こうした開発が原動力となり、人口が全国でも上位へと増加しています。

【中央区の今後】
「つながる」町 TSUKIJIをスローガンに掲げ、築地市場跡地の開発を主軸に、平成31年3月に東京都による「築地まちづくり方針」が公表されたことに続き、令和3年度中に築地まちづくりの事業実施方針の公表が予定され、令和4年度中には 事業者の募集が開始される予定で、方針には国内外から人々が集う集客施設や交通インフラ拠点の整備、舟運ネットワークの活用・強化、歩行者ネットワークの整備などが盛り込まれています。

運用中|完売

予定分配率(税引前)

5.80%

募集金額

13,500万円

出資額

110万円

運用期間

1年間

(2022年11月10日〜2023年11月9日)

総分配回数

1

投資シミュレーション(1年間)

投資予定金額

万円

  銀行定期 TOMOTAQU
税引前収益
△税金(源泉徴収)
税引後収益
  • 試算数値はあくまでもシミュレーションであり、将来の成果を約束するものではありません。
  • 銀行定期はメガバンク数行の定期預金(1年)のデータをもとに比較しています。
  • シミュレーションの結果は概算値です。
  • 2037年12月までの税金(源泉税)には、復興特別所得税が含まれます。

分配金お支払いスケジュール

1回目 2024年1月31日
  • 分配金のお支払いは、出資者様の指定口座にお振込させていただきます。
  • 分配金の支払い状況は、マイページ内でご確認いただけます。

運用中|完売

予定分配率(税引前)

5.80%

募集金額

13,500万円

出資額

110万円

運用期間

1年間

(2022年11月10日〜2023年11月9日)

総分配回数

1

TOMOTAQUとは?

不動産特定共同事業に基づき、投資家の皆様からお預かりした出資金で不動産を運用し利益を分配する不動産小口化商品です。

収益不動産を所有するわけではないため、不動産の管理業務やテクニカルな金融知識は必要ありません。 不動産運営に関する様々な業務をトモタクに任せられるので、より安心して不動産投資を投資家の皆さまに実践していただけます。

  • お預かりした出資金で不動産を運用
  • 家賃収入や売却時の利益が配当になる
  • 出資後(運用)はすべてトモタクにおまかせ
  • あとは配当を待つだけ♪

元本の保全性を高めるスキーム

お客様への配当は、賃貸借契約者の賃料を原資としているため、空室が続くと配当の原資が損なわれてしまいます。トモタクでは、出資元本の保全性を高めると同時にお客様への配当をより確実なものとするために、運用期間における第三者とのマスターリース(サブリース)契約を締結しています。

これにより、空室による無配当のリスクを抑制し、お客様に安心して投資していただけるような商品を提供することができます。

トモタクの商品は全て優先出資90%、劣後出資10%の優先劣後構造となっています。

そのため、万が一、対象不動産の評価額が下落した場合も、10%(劣後出資分)までなら、優先出資者であるお客様への元本に影響はありません。

これにより、お客様の出資元本の保全性を高めます。

運用中|完売

予定分配率(税引前)

5.80%

募集金額

13,500万円

出資額

110万円

運用期間

1年間

(2022年11月10日〜2023年11月9日)

総分配回数

1

本商品に出資していただく際は、「契約成立前書面」に記載された事項を参照いただいたうえ、慎重な判断により投資を行っていただけますようお願いします。

お申し込みについて

  • トモタクでは書面でのご契約ベースの「面前取引」とWebで契約まで完結可能な「電子取引」の2種類の申込方法がございます。お申し込み前に必ずご確認ください。
  • 応募が優先出資枠を超えた場合は抽選とさせていただきます。
  • 書面契約でのお申し込みでは、お申込書類内容の確認・審査をさせて頂き、メールにて結果のご連絡をさせていただきます。
    ※審査の結果、ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。また理由については一切お答えできかねます。

リスクについて

  • 本商品は、不動産投資商品であるため、預金保険の対象ではありません。
  • 金融機関の預金等とは異なり、元本の保証はされていません。
  • 本商品は、賃貸利益の変動により、元本割れが生じたり、想定利回りを下回る可能性がございます。
  • 投資判断にあたっては、不動産特定共同事業契約成立前書面等を入手、熟読され、十分に内容をご理解された上で、必要に応じて顧問弁護士や顧問税理士等の専門家に意見を求めるなどし、自らの判断で行ってください。
  • 出資者の皆様からの出資金が出資予定総額に満たなかった場合、又はその他理由により運用開始までに対象不動産を取得できなかった場合、出資金を出資者様に返還いたします。

その他概要

  • 本商品は営業者が出資者様との間で、不動産特定共同事業法第2条第3項第2号に掲げる匿名組合契約を締結します。
  • ewgは不動産特定共同事業法に基づき東京都より許可を受けております。(許可番号/東京都知事133号)
  • 地位の譲渡について(1)本契約上の地位を事業者に譲渡する場合、本事業者に対し、本契約上の地位の譲渡に伴う事務手続きの対価として、譲渡価格の3%を支払うものとする。(2)代理または媒介を通じて本契約を譲渡する場合、出資者は事業者に対し、別途合意する契約によって当該業務の報酬を支払うものとします。
  • クーリングオフ制度により、契約書面の交付を受けた日から8日間は、書面より契約の解除をすることができます。

運用中|完売

予定分配率(税引前)

5.80%

募集金額

13,500万円

出資額

110万円

運用期間

1年間

(2022年11月10日〜2023年11月9日)

総分配回数

1

出資申込はこちらをクリック